売り方を変えるだけで車が50万円高く売れる理由とは?

車の買い替えをしようかなと検討を始めた知っておきたい知識。

それは、

車をできるだけ高く売る方法です。

車を売る方法を変えるだけで50万円も買取額がアップさせることも可能なのでやらない手はありません。

結論から書くとこんな感じの方法です。

  1. できるだけ多くの業者から買取額を取得する
  2. 最も高値をつけた会社に車を売る

めちゃくちゃシンプルです。

この方法を初めて知った時は、「これなら誰だってこの方法で車を売るでしょ~」と思ったほど。

だって、どう考えても最高値で売れる方法ですからね。
(これまでディーラーとかで売ってたことに後悔すらしてしまいます…)

「今すぐに買取額を知りたい!」という方は、こちらのページに売りたい車の情報を入力してみてください。あっという間に複数の業者から買取希望のメールが届きますよ。

いますぐ車の買取額を調べてみる

 

それでは、車の買取額を入手するのかについて、もう少し詳しくご紹介していきますね。

車を最高値で売るまでの流れ(概要)

車を最高値で売るための流れについてご紹介します。

  • どういった流れで売却まで進むの?
  • 最高値で売るためのコツってある?

こうした疑問がある方は是非参考にしてみてくださいね。

 

手順1.車の情報を入力する

まずは、売却希望(もしくは査定額が知りたい)の車の情報を入力します。

 

手順2.車の情報を入力する

入力が完了すると、メールが届きます。

あとは買取を希望する業者からの連絡を待つだけでOKです。

実際のメール文面はこんな感じです

 

査定の申し込みはたったこれだけ。

申込み後の流れについて、公式サイトには次のように書かれています。

 

手順3.買取業者からの連絡を受ける

査定の申し込みを行うと、買取を希望する企業からメールや電話が届きます。

要件は「実物を見て査定したい」ということなので、可能な限り多くの買取業者と交渉するのが買取額アップのコツです。

査定をしてもらった方が高く売れる確率は上がりますからね。

ちなみに、売却額の概算を知りたいだけという場合は、その旨を伝えることで買取額の概算をメールで提示してくれる業者もあります。

概算を知りたいだけという希望にはこういったメールが届きます。

査定を断ってもしつこく依頼されることもないので安心して利用できると思います。

 

手順4.査定を受けて最高値を付けた業者に売却

買取業者と査定日時を決めます。

査定を受けたその日に買取額が算出されますので最高値をつけた業者に売却の手続きをすればOKです。

このサービスの最大のメリットは、簡単に複数の買取業者からの買取希望を取得できる点にあるので、できるだけ多くの業者からの見積を取得しておくのが高く売るコツと言えます。

買取店が競争してくれるので買取額は当然ながら上がっていく傾向にあるので、参加業者が多ければ多いほど高く売れる期待が膨れ上がります。

例えて言うなら、オークションに車を出して複数社で競ってくれるようなイメージですね。

複数の業者で競うことでビックリするほど高値で売れるなんてことも珍しくありません。これまで車を購入した店舗に売却していた人は、買取額の違いにきっと驚くと思います。

査定後に売却の決断を迫られるので、断るのが苦手な方は複数の業者で一度の査定してもらうと良いです。

そこで最高値を付けた業者を選ぶとしておけば断りやすいですからね。

買取額を少しでも高くするためのコツ

少しでも高く車を売るためのコツについては公式サイトにわかりやすく記載されています。

査定を行っても、その場で売却の即断を求められることもないので安心できます。

とはいえ、査定してくれた業者をタダで帰してしまうのは忍びないために、他の業者の査定を待たずに売却を決定してしまう人もいるようです。

なので、「断るのはちょっと苦手なんだよな…」という方は、複数社で同時に査定してもらう方法がおすすめ。最高値以外の業者への断り方に悩む必要もありませんからね。

さらに、査定にかかる時間も大幅に削減できるのが大きなメリットです。

デメリットの欄にも書かれていますが、指定時間に来られない車買取業者には査定してもらえないわけですから、できるだけ多くの業者が参加できる日時を選んで査定日を決めるのが良いでしょう。

調整が面倒に感じるかもしれませんが、大手であればあるほど、車の買取への意欲が強ければ強いほど何としてでも調整してくる印象があります。

各社の都合がつきやすくするためにも、一週間以上の余裕を持ったスケジュールにすることも買取業者が集まりやすくするコツと言えます。

車の買取査定を使ってみる!

要チェック!サービス利用時の注意点と対策

買取査定に申し込むと、各社から査定の日程調整のための連絡が入ります。(夜間でも連絡が入ります)

買取申し込みをしたタイミングが最も電話に出やすい(空き時間があるから申し込んだわけですからね)ということで、すぐに連絡をしてくる業者は多いです。

「電話での対応がちょっと苦手…」という方はスマホの着信音を止めておいてメール連絡を待つというのもありでしょう。

また、買取希望の業者が出揃った頃、こちらから連絡するというのも良い方法です。大手に連絡して査定日を決めて、その日時を他の業者へ通知して査定会に参加してもらうのが流れとしては効率的ですね。

買取査定の申し込みページ:ズバット車買取比較公式ページ