車検証ナビ

*

車検証の基礎知識

車検証って必要になる機会が少ないのでじっくり見たことがないという人がほとんどではないでしょうか。せいぜい、会社にコピーを提出する時だったり車の買い替えの時に手に取るくらいなもので、いつもは車のダッシュボードの中にしまったままということが多いと思います。

そのために、車に携帯しないまま運転していたり引っ越しても住所を変更しないままでいると法律違反になってしまうといったことを知らない人が多く、知らないうちに法律違反を犯しているというケースも多く見受けられます。

また、車の買い替えの時に車検証を無くしていることに気付いたり、所有者の名義や住所変更をしなくてはいけないことに気付いたりして慌てて対処しなくてはいけないということも数多く発生しているので、事前に車検証の扱いについて学んで、必要な時に適切な処置をしておきたいものです。

今現在、車検証の再発行、名義や住所変更を急いで行わなくてはいけない方のためにも適切な対処方法をまとめていますので参考にしてみてくださいね。

名義変更はどこでできるのか?

車の名義変更は所轄する陸運局にて手続きをする必要がありますが、ディーラーや中古車販売会社でも代行をしてくれるところが多いので、実際に陸運局へ足を運んで名義変更をしなくてはいけないというわけではありません。(多くの人は依頼するのでどこで名義変更をするかも知らない人が多いかもしれません)

必要書類は?

自分で陸運局へ行って手続きをする場合は当然ですが、ディーラーや中古車販売業者へ名義変更の代行を依頼する場合でも必要書類の準備は自分で行う必要があります。色々と用意しなくてはいけない書類がありますが、基本的には車に備え付けられていることが多い書類で、その他のものについては公的機関で取得する必要があるものです。

普通自動車では以下の書類が必要となります。

・車検証
・譲渡証明書
・委任状
・印鑑証明書
・住民票
・車庫証明書
・申請書
・手数料納付書・検査登録印紙
・自動車納税申告書

軽自動車の場合はちょっとだけ異なるので注意が必要です。

・車検証
・使用者と所有者の印鑑
・使用者の住所を証する書面
・旧所有者の印鑑
・ナンバープレート
・自動車検査証記入申請書
・事業用自動車等連絡書
・軽自動車税申告書
・自動車取得税申告書になります。

車検証の名義変更の方法

ディーラーなどへ代行すれば簡単に名義変更ができますが、代行手数料などがそれなりにかかってしまいます。

名義変更はそれほど難しいことはないので、必要書類を用意して陸運局へ行って必要な手続きをしてみようかという方はこちらのページを参考にしてみてください。

車検証の名義変更はどこでする?必要書類やその書き方は?

名義変更にかかる費用(手数料)は?

名義変更を自分で行う場合の費用と、代行する場合に加算される手数料の相場は気になるポイントですね。

ナンバープレートの変更が伴うか否か、その地方によっても値段が異なりますが、ある程度の相場があるので参考までにこちらにまとめました。

これなら委託しないで自分でやろうかなと思う人も増えるかもしれません。

車検証の名義変更にかかる費用

 

■そもそも車検証の名義変更は必要?

車の名義変更が必要になる時として挙げられるのは所有者変更と姓の変更によるものですが、具体的には以下のようなケースが多いでしょう。

・結婚や離婚によって氏名が変わった
・(ローンで購入した場合)ローンを完済した時
・車を譲り渡す時
・所有者の死亡

どのパターンであっても、車の名義を変更しなくても車を乗り続けることは可能ですが、事故を起こしてしまった時や車を第三者へ売却や譲渡をする際には名義が一致していないと不都合なことが生じてしまう可能性があるので、必要に応じて名義変更をしておいた方が良いでしょう。

車検証の住所変更の方法

車とともに引っ越しをした場合、住所変更は必要です。

知らない人は多いかもしれませんが、住所変更をすることは法律で定められているため、厳密にいえば住所変更をしないと法律違反になってしまいます。

それを知らずにか知りつつも特段不都合がないからとそのままにしているケースは多いようですが、納付書が届かなかったりナンバープレートの変更がされるはずの地域でもされていなかったりと不都合な点もあるので(車庫証明なども)、適切に変更届をすることが求められます。

車検証の住所を変更するには、名義変更と同様に陸運局(引っ越し先の)へ行って、所定の手続きが必要です。住民票など必要書類についてはこちらのページにまとめていますので参考にしてみてください。

車検証の住所変更について

そもそも住所変更は必要か?と気になっている方にも情報を記載しています。

再発行をするにはどうしたら良い?

車検や車を売る準備をしている時に、車検証がないことに気が付いて必死に探しても見当たらない…。

車検証は再発行できるのでどうしても見つからない時には再発行することも選択肢の一つです。車検証の再発行も陸運局で行いますが、再発行の際の必要書類やその際に必要な理由書の書き方などについてこちらのページにまとめています。

車検証の再発行について

車検証の見方

車検証には、車の所有者に関する情報・車の性能や年式・車体重量・廃棄量・車検満了日といった情報が書かれています。そのほか、カッコ書きで書かれている情報や備考欄の記載内容などについてこちらのページにまとめました。

車検証の各項目について

■車検証のコピーについて

車検証は原本を車に備え付けている必要がありますので、コピーを積んでいればOkということはないので注意が必要です。コピーを積んでいて事故を起こして車検証の不携帯が発覚するという事例も起きているようなので確実に原本を備え付けていきたいところです。

また、車検証は会社などにコピーを提出することが求められたり、ディーラへ車検の見積もりを依頼した時にコピーを欲しがったりするなど、たまに車検証のコピーを取ることがありますが、そのコピーに関する事項をこちらのページにまとめてみました。

車検証のコピーでできること・できないこと

 

■お知らせ

車検を通す前に買い替えをするべきか?
車検をできるだけ安く済ませたい
車検の時に修理や交換しておいた方が良い部品は?

車検に関するアドバイスを格安で承っております。ご興味がありましたら運営者ページに記載の方法にてお問い合わせください。

公開日:
最終更新日:2019/03/07