車検証

【法人】車検証の住所変更の方法と必要書類

法人の住所変更に伴い、法人名義の車の住所変更の方法や必要書類についてまとめました。

一般の人と違う点は、商業登記簿の提出や代表印が必要なことですのでさほど面倒なことはありませんが、不備のないようにこちらで確認していただけたらと思います。

所有者と使用者が同じ名義の場合

所有者と使用者が同じ名義の場合、以下の4点が必要になります。

  • 自動車検査証
  • 発行後3ヶ月以内の商業登記簿の謄本または抄本
  • 代表者印を押印した委任状
  • 発行後1ヶ月以内の車庫証明書 (警察署より証明を受けたもの)

所有者と使用者が同じ名義で「使用の本拠の位置」を変更する場合は自動車検査証・委任状 (代表者印を押印)車庫証明書 (警察署より証明を受けたもの発行後1ヶ月以内)所有者と使用者が同じ名義で「使用の本拠の位置」を変更する場合は、ほぼ同じ書類ですが商業登記簿の謄本は不要です。

所有者が法人名義で使用者が個人名義の場合

所有者が法人名義で使用者が個人名義での使用者の住所変更の場合は以下の5点が必要となります。

  • 自動車検査証
  • 発行後3ヶ月以内の使用者の住民票
  • 代表者印を押印した所有者の委任状
  • 印鑑(本人でない場合は使用者の委任状)
  • 発行後1ヶ月以内の使用者の車庫証明書 (警察署より証明を受けたもの)

所有者(法人名義)と使用者が異なる名義で、所有者の住所変更の場合は「所有者と使用者が同じ名義の場合」と必要書類は同じですが、その中の車庫証明は必要ありません。

陸運局では申請書 (OCRシート 第1号様式)、手数料納付書、自動車税・自動車取得税申告書を手に入れる必要があります。

タイトルとURLをコピーしました